スポンサードリンク

暑さ対策!色々な家電であなたはどれを選ぶ?

いよいよ暑さ対策が必要な季節になりました!

そこで私の対策も含めて、

お部屋をクールにしてくれる家電について調べてみました。

家電が暑さ対策をしてくれる扇風機やエアコン

この中からあなたが一番メリットを感じる季節家電で夏の暑さ対策をしてみてください。

■扇風機

現時点では一番ポピュラーな夏の季節家電。

●メリット・・・電気代が安い。冷やしすぎることが少ない。移動ができる。価格が安い。冷えすぎず体の負担が少ない。

●デメリット・・・部屋全体の冷房には向いていない。大人数では使いにくい。冷たい風は送れない。

■エアコン

現時点では一番最強の季節家電。

●メリット・・・部屋全体を素早く冷房できる。自動調整で常に快適な温度に設定ができる。羽根が回る音がしないので静か。暖房にも使える。冷暖房以外の機能もある(空気清浄等)。留守の時でも外からアプリで操作できる。(ペットに配慮した冷暖房)

●デメリット・・・電気代が高い。購入価格が高額。設置工事が必要。

■冷風扇

水や氷を使って扇風機より涼しい風を送る。

●メリット・・・電気代が安い。扇風機より冷たい風が送れる。価格が比較的安い。

●デメリット・・・水や氷を入れるのが面倒。

■除湿機

湿度を下げることで体感温度が涼しくなる。

●メリット・・・体を冷やし過ぎない。洗濯物の室内干しや衣類乾燥に使えたりする。

■デメリット・・・コンプレッサー式は安いが音が大きい。ハイブリッド式は音は静かだが購入価格が高い。除湿したときの溜まった水を捨てるのが面倒。

まとめ

私の暑さ対策家電としては、リビングは「扇風機」
キッチンは「エアコン」を考えています。

「キッチンの冷房はエアコン」というその理由として、

リビングや寝室は「扇風機」などの自然な風での対策で問題ない
のですが、「キッチン」ではガスの火や電気熱を使うので、
7月・8月の季節は扇風機では涼しさがおっつかないからです。(;^ω^)

またキッチンでの作業は意外と動くので汗を掻きます。しかも
ダイニングキッチンなら、家族で食事の時も扇風機では暑すぎて
楽しい食事ができません。。。

人気のエアコン探しはランキングで

さて、最近はエアコンも様々な機種やメーカーがあります。

新聞の広告チラシを見てもたくさん載っていてそれを
選べばいいのか?が分かりにくいです。

そんな時は、エアコンのランキングを調べると、
本当に欲しいエアコンが絞れてきます。

しかも格安の製品を見つけやすい点でもおすすめです。
また、「省エネタイプ」の製品はこちらで紹介されている
ページを見ればわかります。

参考 ・エアコンの格安探しと省エネタイプの探し方

選ぶポイントとしては、

  • 価格が安い
  • 工事費が安い
  • 畳数の目安を1つ大きなものにする
  • 空気清浄が必要かどうか?

などがありますので参考にしてみてください。

▲このページの先頭へ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ