スポンサードリンク

少女漫画の人気今昔~青春時代を思い出して。映画化やおすすめの胸キュン♪はこれ

こんにちは、毎日暑くなってきましたね。
そろそろ梅雨時期なのかな(*_*;?

梅雨時期はあまり外に出ずに
おうちで読書でもしたいモモです(^^)/

読書と言っても、実はわたしはもっぱら漫画派です。
少女マンガでキュンキュンしている女性も多いのでは?

胸キュンって、きっとお肌の調子も良くなると思うので
ばっちり女子力アップですよね(^。^)y-.。o○

今回は、わたしの青春時代にヒットした漫画などを
ご紹介したいと思います!

特にアラフォー世代必見!

少女マンガにはまったきっかけの作品!

アラフォーであるモモが小学3年生のとき。

「りぼん」という少女マンガ誌が欲しくて欲し
くてたまらなかったんです。

母は厳しくて買ってくれなかったので、
おばあちゃんが買ってくれたのが初めて
の少女マンガです。

りぼん9月号で読んだ

「月の夜 星の朝」

という漫画。

作者は本田恵子さん。

幼馴染が大きくなって再開し、恋を育む、
という超王道漫画です。

少女マンガ 月の夜星の朝 本田恵子

↑現在は単行本サイズで販売しています◎

これが、まさしくモモの女子力がスタート
したときなのです。

映画化された漫画からよみがえるあの青春

先日映画化された「ホットロード」。

みなさんご存知でしたか?

あれは、30年近く前にヒットした少女マンガ
なんですよね。

少女マンガ ホットロード 紡木たく

作者は「紡木たく」さん。

ヒット作は、上記の「ホットロード」を筆頭に
「瞬きもせず」という超胸キュン

ラブストーリーも超有名です。

「ホットロード」は、不良になった少女と
暴走族の彼が織りなすラブストーリーですが、

「瞬きもせず」は、山口県が舞台となっていて、
素朴で切ない純愛物語(;_:)

「瞬きもせず」の紺野くんに惚れた女性も多い
のではないでしょうか。

少女マンガ 瞬きもせず 紡木たく
↑表紙の二人にも胸キュンしちゃいます。

スポンサードリンク

いくえみ男子にメロメロ?!

紡木たくさんと同時代に活躍されていた漫画家
さんのひとり「いくえみ綾」さん。

いま、ちまたではいくえみ綾が描く男性陣を
「いくえみ男子」と呼んでみんな胸キュン
しているそうな・・・。

そんな「いくえみ男子」の元祖と言えば
「POPS」の三島&「彼の手も声も」
の健ちゃん。

少女マンガ POPSと彼の手も声も

まあ、両者とも少しダメ男なんですけどね笑。

あのころから、だんだん女性が強くなってきて
男子を虜にするって言う漫画が増えたかも
しれませんね(*^_^*)

「いくえみ男子」の最高峰と言えば、そう
「I LOVE HER」の新堂央人。

通称:新ちゃん。

高校教師です。高校生と恋をするんですよね。
ええもちろん憧れましたとも!

少女マンガ I LOVE HER いくみえ綾

この新ちゃんは、いくえみさんが大好きな
奥田民生がモデル。

そして、奥田民生がモデルと言えば
あまり知られてないですが、モモが一番
大好きな、いくえみ漫画である

「ベイビーブルー」

です。

この作者も、奥田民生モデルです◎

※※実はモモ、ユニコーン時代から奥田民生の大ファンです※※

基本、少女マンガってハッピーエンドだから
ホッとしますが、

このベイビーブルーに関しては、ハッピーエンド
とは言いにくいかも・・。

こちらはぜひぜひぜひとも読んでいただきたい!

ちなみに、いくえみ漫画の「潔く柔く」も
映画化されています♪

わたし、原作読んだことないので、ちょっくら
本屋さんへゴー!してきます◎

おすすめキュンキュン漫画をご紹介♪

紡木たくさんと、いくえみ綾さんをご紹介した
ところで、

同世代の漫画家さんの中で、モモが一番大好き
な漫画家さんをご紹介します!

少女マンガ タマネギなんかこわくない 斉藤 倫

「タマネギなんかこわくない!」

が代表作の斉藤倫さんです。

この主人公は高校生。そして相手は高校教師。

ええ、モモは教師との恋愛にあこがれておりました笑。

こちらもハッピーエンドにはなりますが、
数々の試練が・・・。

読みやすい全3巻なので、ぜひご覧ください♪

あのころの少女漫画家さんたちは、いま

モモの青春時代、女子力スタート時期をご紹介
しましたが、

作家さんたちは、いまどうされているんでしょうか。

ちょっと、検索してみると・・・・

紡木たくさんは・・・

 少女マンガ マイガーデナー 紡木たく

「マイガーデナー。」

前よりももっと優しいタッチの絵になっています。

親子の苦悩とか、人間関係とか「無償の愛」
がテーマになっています。

この作品を出された後は、活動されていないようです。

いくえみ綾さんは・・・

少女マンガ おやすみカラスまた来てね いくえみ綾

「おやすみカラスまた来てね」

いまだガツガツ現役で活動中!!

新刊絶賛発売中!

そして、わたしのおすすめ斉藤倫さんは・・・

少女マンガ しっぽ路地裏診療所 斉藤 倫

現在集英社の「cookie(クッキー)」にて

「しっぽ路地裏診療所」

という漫画を執筆中です!

モモは、この漫画が大好きなんです。

少女マンガ=恋愛、ではないところを突いています。

テーマは動物愛護。

暗かったり、視野が狭くなる印象の動物愛護の
括りを、少女マンガによって、読みやすく
わかりやすく表現されている作品です。

この前の漫画「僕の部屋のおいでよ」も獣医さん
の卵と高校生のお話。

コイバナも入っていてこちらも読みやすい◎

ぜひ、読み試してほしいです♪

そして、実は、本田恵子さんも継続して活動されて
いるのですが、

「月の夜 星の朝」の続編

「月の夜 星の朝35ans」

を大人向けコミックで連載されていました。

が、わたしは未読なんです・・・。

あのころの思い出を仕舞っておきたくて。

続編なので、主人公の二人のその後を書いて
いて、二人が離れる話にもなるみたいで・・・。

ちょっと読むことを躊躇しています。

少女マンガって思い出でもありますもん。

ハッピーエンドで終わるものはそこで仕舞いたくなります。

モモが、まだまだ乙女なんでしょうか。

みなさんは、続編というもの、読むタイプですか?
良いところで終わるタイプですか?

胸キュン少女マンガを読んで女子力アップ!

いかがでしたか?
わたしと同世代の方は、あのころを思い出して
キュンキュンしたのでは?

いくつになっても胸キュンは大事です。

キュンっとすることでフェロモン放出している気がします。^^

モモは、漫画を終わった後のキュンキュンで
女子力アップしていると思ってます\(^o^)/

さあ、いまから本屋さんへゴー♪

▲このページの先頭へ



スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ